blog110

素潜りにハマった5歳児・夏

うちの娘は赤ちゃんの頃から顔に水がかかるのがイヤで、水遊びでも顔に水をかけたり顔を水につけるのが嫌いでしたが、
今年の夏、湯河原の海で波に揉まれて顔をつけているうちに、顔をつけるのが楽しくなってきたようで、最近お父さんに
プール帰りに買ってもらったブルーのゴーグルを毎日お風呂でつけては湯船の中を観察しています。
その姿が滑稽でいてなんとも愛らしく、ジブリ映画に出てくる妖怪のような愛おしさがあり、なんとも癒されます。
裸ん坊でゴーグルをつけてくれと台所に来て、ゴーグルを付けたままお風呂に向かう姿もシュールです。
潜る時に自分の周りの空気を全て吸い込むように「っはーーーーーっ」と声を出しながら口いっぱいというか、肺いっぱい空気を吸い込む様子や、
潜った後に「お風呂の底が見えたよ」とか「アンバーの手が動いてたよ」とかの報告を、鼻の穴をふくらましながら教えてくれる顔が、
たまらなく一生懸命で、いいなあと感心します。
私は子どもが何かを一生懸命に取り組んでいる時、鼻の穴が広がる顔が好きです。
blog111

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください