blog102

ひな祭りの歌を間違えて覚えている娘

日曜日におひな様を出して飾ったときのこと。
娘はおひな様が大好きで、日曜におひな様を飾ろうねと約束していたので、朝から楽しみにしている様子。
保育園で毎月歌を「今月の歌」と2曲ぐらい朝のおやつの後に歌っているらしく、最近はひな祭りの歌を歌っているようで、
保育園の行き帰りに口ずさんだりしています。
日曜も朝から歌っていて、しっかり聞いてみると、「ごーにんばやしのふえたいこー」の所が、
「ぼーみんばやしの」になっていました。その時はまあ可愛いもんだ、とそのまま聞き流したのですが、
夜お風呂で歌っているときも「ぼーみんばやしのふえたいこー」と歌っていたので、
「すーちゃん、五人ばやしだよ。ごーにんばやし」と訂正すると、
保育園で習ってきて自信満々な娘は「ぼーみんだよ、ぼーみん!」とゆずりません。
つい「おひな様かざってるところの下に五人演奏家がいるからごーにんなんだよ」と私が言うと、
「ちがうよ、ぼーみんだよ」と反抗する娘。
「じゃあ、ぼーみんばやしって何なの?」と聞くと、「ぼーみんっていう林だよ」と娘。
ぼーみん林、、、どんな林だろう。外国かなあ。ボーミン林。外国だな。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください